学生、夏休み明けも我慢? オンライン授業、サークル禁止…

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
夏休み明けからの2週間、全面オンライン授業を行う秋田大学
夏休み明けからの2週間、全面オンライン授業を行う秋田大学

 新型コロナウイルスの感染が広がる中、県内の大学が夏休み明けの授業再開に向けて準備を進めている。オンライン授業、サークル活動の禁止などさまざまな感染対策を取り入れるが、学生からは制限によって生じる不便さを嘆く声も聞かれる。

 秋田公立美術大は10月1日から夏休み明けの授業を行う。最初の1週間は全面オンライン、それ以降は対面も交えて授業を進める。

 以前は夜間に制作活動をしたい学生のため午後11時まで教室を開放していたが、コロナ下の今は午後9時までに短縮している。

 4年生の女子学生(23)は「大学にいられる時間が短くなり、制作に響いているという声も聞く。来年2月の卒業展はたくさんの人に見てもらいたいが、この状況で無事開催できるのかも不安だ」と話す。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 1113 文字 / 残り 788 文字)

同じジャンルのニュース