県教委、ワクチン職域接種開始 教職員ら対象、県立大生も

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
県立学校の教職員らを対象とした県教育委員会の職域接種
県立学校の教職員らを対象とした県教育委員会の職域接種

 秋田県立学校の教職員らを対象にした県教育委員会の新型コロナウイルスワクチン職域接種が17日、秋田市の県立循環器・脳脊髄センターを会場に始まった。希望者約1270人のうち、初日は180人が接種した。

 モデルナ製ワクチンを使って実施。県立中学校と高校、特別支援学校、私立高校などの教職員や県教育庁、県立図書館、県立博物館の職員のほか、県警職員や県立大の学生と教職員も対象としている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 408 文字 / 残り 218 文字)

秋田の最新ニュース