大曲、4秒差V逸の悔しさ晴らす バスケやサッカー部員も快走

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
中学男子で2大会ぶりの優勝を果たした大曲
中学男子で2大会ぶりの優勝を果たした大曲

 19日に開かれた全県駅伝中学男子で2大会ぶり3度目の優勝を果たした大曲(秋田県大仙市)。2019年の前回大会で優勝した雄勝に4秒差で敗れた悔しさを2年越しで晴らした。バスケットボール、サッカー両部の選手を加えてチーム内で競い合い、底上げにつなげた。

男子・大曲、女子・比内が優勝 全県中学駅伝、2年ぶり開催

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 586 文字 / 残り 433 文字)

同じジャンルのニュース