秋田商、積極的な守備でピンチしのぐ 直後に勝ち越し打

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【横手―秋田商】6回裏無死二塁、秋田商の菅原が左中間へ勝ち越しの二塁打を放つ=さきがけ八橋球場
【横手―秋田商】6回裏無死二塁、秋田商の菅原が左中間へ勝ち越しの二塁打を放つ=さきがけ八橋球場

 秋田商は好守で競り合いを制した。深いゴロやライナー性の当たりも内野陣が積極的なフィールディングでさばき、追い付かれた六回以外はピンチを広げることはなかった。

角館、秋田商、大曲農が2回戦へ 秋季高校野球県大会が開幕

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 333 文字 / 残り 226 文字)

同じジャンルのニュース