高校野球県大会、大館桂桜と能代松陽が4強 2試合は順延

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
こまちスタジアム(資料写真)
こまちスタジアム(資料写真)

 第73回秋季東北高校野球県大会第4日は22日、秋田市のこまちスタジアムとさきがけ八橋球場で準々決勝2試合を行い、大館桂桜と能代松陽が準決勝に勝ち上がった。大曲工―大曲農、大館鳳鳴―明桜は雨天順延となり、23日に行われる。


 ▽準々決勝
能代松陽 2―1 秋田商
大館桂桜 8―6 秋田

秋季高校野球2021

秋田の最新ニュース