外旭川まちづくり構想、早期実現を 市議会委員会で陳情採択

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田市役所(資料写真)
秋田市役所(資料写真)

 秋田市外旭川地区で市が計画している新たなまちづくり構想について、市議会総務委員会は21日、早期実現を求め地元住民団体などが提出した陳情を採択した。29日の本会議で採決される。

 陳情は外旭川地区振興会(中村茂会長)など北部地域を中心とした7団体が提出した。市のまちづくりのパートナーとなる民間事業者からのアイデア公募を早期に実施するよう市に求めている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 464 文字 / 残り 288 文字)

同じジャンルのニュース