囲碁、藤沢が十段戦本戦に初進出 予選決勝で一力を破る

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
囲碁の第60期十段戦最終予選決勝で、一力遼天元(右)を破り、本戦トーナメント進出を決めた藤沢里菜女流本因坊=23日、東京都千代田区(日本棋院提供)
囲碁の第60期十段戦最終予選決勝で、一力遼天元(右)を破り、本戦トーナメント進出を決めた藤沢里菜女流本因坊=23日、東京都千代田区(日本棋院提供)

 囲碁の第60期十段戦最終予選決勝は23日、東京都千代田区の日本棋院で打たれ、藤沢里菜女流本因坊(23)が一力遼天元(24)を破り、本戦トーナメント進出を決めた。

 藤沢女流本因坊は初の十段戦本戦入りで、「一力天元に勝てると思っていなかったのでびっくりしている。本戦も今日みたいに伸び伸び打ちたい」と話した。一力天元は現在、七大タイトルの天元を保持し、名人戦7番勝負に出場しているトップ棋士。

 十段戦の本戦は20人が出場し、許家元十段(23)への挑戦権を争う。今期、女性では上野愛咲美女流棋聖(19)も本戦入りを決めている。