駒大が亜大下し3勝目 東都大学野球・第2週第2日

お気に入りに登録

 東都大学野球リーグ第2週第2日は23日、神宮球場で2回戦が行われ、駒大が亜大に6―5で競り勝ち、ともに3勝1敗となった。青学大は国学院大を10―1、中大は日大を4―2で破り、いずれも初勝利(3敗)を挙げた。国学院大、日大は2勝2敗。

 駒大は4―4の八回に2点を勝ち越し、七回から登板した1年のエーアンがリーグ戦初白星。青学大は四回に泉口の2点本塁打など打者一巡の猛攻で10点を奪った。中大は北村の2点本塁打などで三回までに4点を先行し、逃げ切った。