千葉知事「宣言解除は十分可能」 酒類提供も緩和へ

お気に入りに登録

 千葉県の熊谷俊人知事は24日、政府が検討を進める新型コロナウイルス緊急事態宣言の今月末での解除に関して「十分可能な状況まで来ている」と述べた。県庁で記者団の取材に応じた。

 10月以降の飲食店での酒類提供は「どのような状況でも、対策が取られている店では提供を可能とする方向で考えている」と説明。営業時間などは「政府や首都圏1都3県でやりとりをした上で、週明け早い段階で方向性を示したい」とした。