「部活動、対策講じ再開」 県教育庁、県立学校に通知

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県教育庁は24日、各県立学校に対し、新型コロナウイルス感染防止のため原則自粛を求めていた部活動の再開を認めると通知した。留意事項として感染防止対策を十分に講じて活動するよう求めている。

 通知では、県内での部活動について▽練習の際は感染防止対策を十分に講じた上で、可能な限り時間短縮を検討するなど合理的な活動をすること▽地域の感染状況や部活動の内容に応じて、感染リスクの高い活動を一時的に制限するなど感染症への警戒をより強化すること▽県内校同士の練習試合や合同練習など他校との交流については、9月中は実施しないこと―などを求めている。通知内容は各市町村教委にも伝達した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 457 文字 / 残り 170 文字)

同じジャンルのニュース