ハピネッツ、開幕に向け壮行会 「今シーズンは勝ちます」

会員向け記事
お気に入りに登録

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の秋田ノーザンハピネッツは25日、秋田市御所野のイオンモール秋田で2021~22年シーズン開幕に向けた壮行会を行い、選手13人とスタッフが参加した。開幕節は来月2、3日、秋田市のCNAアリーナで茨城と戦う。

「ゴーハピネッツ」の掛け声で締めくくられたハピネッツの壮行会


 今季のユニホームをお披露目した後、一人一人がマイクの前で意気込みを語った。

 前田顕蔵ヘッドコーチは東京五輪でサポートコーチを務めた経験を振り返り「応援してくれる人が会場にいるのといないのでは全然違う。コロナ禍で難しい状況もあるが、ぜひ会場に来て一緒に戦ってほしい。今シーズンは勝ちます」と力を込めた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 514 文字 / 残り 239 文字)

同じジャンルのニュース