子連れOKダンス教室、ないなら自分で 元ハピネッツチアが都内に開設

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
チアダンス教室を運営する畔柳さん
チアダンス教室を運営する畔柳さん

 東京都板橋区でチアダンス教室を運営するダンスインストラクターの畔柳(くろやなぎ)鈴鹿さん(33)=旧姓松渕=は秋田市手形出身。生徒は子育て中の母親やその子どもたちで、主に区西部の高島平地域を中心に、隣接する埼玉県和光市などからも通ってくる。「ダンスを楽しみながら、仲間をたくさんつくって人生を豊かにしてほしい」と語る。

 小学校でバレエを始め、新体操にも取り組んだ。「踊るのが楽しくて、この道に進もうと思った」。秋田東中、金足農高から都内の専門学校に通い、ヒップホップやジャズなどさまざまなダンスを学んだ。だが父親が体調を崩したため、いったん帰郷した。

 当時、プロバスケットボール秋田ノーザンハピネッツがbjリーグ参入を決め、チアダンスチームのメンバーを募っていた。「秋田でも踊れる」と応募を決め、オーディションに合格。2010~11年シーズンはダンサーとしてホームゲームのフロアに立ち、翌シーズンは指導を補佐する立場に回った。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 1011 文字 / 残り 597 文字)

秋田の最新ニュース