農業の担い手の長期雇用を JAふるさと、職業紹介所開設へ

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
10月1日に開設される無料職業紹介所のチラシ
10月1日に開設される無料職業紹介所のチラシ

 JA秋田ふるさと(本所横手市)は10月1日から、農業に特化した無料職業紹介所を開設する。収穫期の応援に限らず、長期的な雇用を視野に入れているのが特徴。組合員の高齢化などで労働力不足が続く中、持続可能な農業の実践に向け人手の安定確保が喫緊の課題になっている。

 紹介所は、JAふるさと本店にある担い手支援室内に置く。JAふるさとによると、職業紹介所の取り組みは県内5JAで行われているが、通年や長期雇用を視野に入れるケースは珍しいという。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 746 文字 / 残り 528 文字)

秋田の最新ニュース