秋田の先人とゆかりの地紹介 首都圏県人会連合会・菊地会長

有料会員向け記事
お気に入りに登録

今月から始まった連載の記事

 首都圏秋田県人会連合会長の菊地昭夫さん(79)=由利本荘市鳥海町出身、神奈川県座間市在住=が、秋田の先人たちと首都圏に残るゆかりの地を紹介する記事の連載を始めた。毎月2編ずつインターネット上で掲載。菊地さんは「長年探訪を続け、これまであまり知られてこなかったスポットも発掘できた。『秋田を発見する旅』を楽しんでもらいたい」と話す。

 連載は今月から始まり、初回は作曲家成田為三(北秋田市米内沢生まれ)と画家小田野直武(仙北市角館町生まれ)を掲載。首都圏だけでなく秋田県内にも足を運び、生涯や業績、記念碑、遺跡などを写真を交えて幅広く伝えている。

 サイト名は「首都圏で秋田を発見する旅」( https://akitabi.jp )。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 936 文字 / 残り 621 文字)

秋田の最新ニュース