稲のカーテン、はさ掛け 大館・大葛に実りの秋【動画】

会員向け記事
お気に入りに登録


 好天となった27日、秋田県大館市比内町大葛の田んぼでは、収穫した稲を天日干しする昔ながらの「はさ掛け」に汗を流す農家の姿が見られた。稲の束が黄金色のカーテンのように広がり、実りの秋の訪れを告げている。

田んぼの脇でカーテンのように広がる稲のはさ掛け

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 333 文字 / 残り 232 文字)

秋田の最新ニュース