デジタル庁参与もNTT接待 退職で懲戒見送り

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
デジタル庁が入居するビル=東京都千代田区
デジタル庁が入居するビル=東京都千代田区

 デジタル庁は27日、NTTによる3回の幹部接待のうち2回に、同庁参与の向井治紀氏も参加していたと明らかにした。向井氏は官僚として長くマイナンバー制度に携わり、今年9月1日付で内閣官房室長代理を退職後、参与に就任。退職前の行為は懲戒処分の対象外として、処分を見送る。本人は月給10分の2相当を自主返納する意向という。

 デジタル庁によると、向井氏が出席したのは、昨年10月2日と12月4日にあったNTTとの会食。いずれも平井卓也デジタル相と、減給1カ月の懲戒処分を受けた赤石浩一デジタル審議官が同席した。入札などに関する話題は出なかったと説明している。