秋田銀行が就活サイト開設へ 学生と県内企業をマッチング

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田銀の就職情報サイト「キャリピタAKITA」の画面イメージ
秋田銀の就職情報サイト「キャリピタAKITA」の画面イメージ

 秋田銀行は28日、就職活動をする学生や「Aターン」を希望する社会人と、県内企業をつなぐ就職情報サイト「キャリピタAKITA」を立ち上げると発表した。県内就職に特化したサイトを通じ、地元定着や回帰につなげて企業の成長を後押しする狙い。2022年2月に本格運用を始める。

 システムは北日本コンピューターサービス(秋田市)が開発。サイトの運営や学生、企業側へのPRは秋田銀が担う。秋田銀によると、地方銀行が就職情報サイトを開設するのは全国で初めて。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 753 文字 / 残り 531 文字)

秋田の最新ニュース