鹿角市でまたクマ人身被害【動画】

会員向け記事
お気に入りに登録

クマによる人身被害が発生した現場周辺を調べる消防署員ら=午前8時50分ごろ、鹿角市八幡平


 29日午前7時半ごろ、秋田県鹿角市八幡平字清水向の雑木林で、水路を見回りしていた同所の男性(78)がクマに襲われ、右腕を骨折する重傷を負った。同市では28日にも80代男性がクマに襲われ重傷を負っており、2日連続でクマによる人身被害が発生した。

 鹿角署によると、男性は29日朝、水路を確認しようと徒歩で出掛けた。1人で茂みを歩いていると、体長約1メートルと約50センチの大小2頭のクマに遭遇。直後に大きい方のクマに正面から襲われ、額を引っかかれたり腕をかまれたりしたとみられる。

男性がクマに襲われた現場周辺=29日午前10時半ごろ、鹿角市八幡平


※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 558 文字 / 残り 319 文字)

秋田の最新ニュース