地方点描:アフター、ウィズ[湯沢支局]

会員向け記事
お気に入りに登録

 全国的な新型コロナウイルスの感染収束が見通せない中、湯沢市内で出来秋の到来に合わせるように「コロナ後」を見据えた動きが目立ってきた。

 県内外の40人が参加し、市内産野菜を使った料理と日本酒を楽しんだオンラインイベント。旅行好きの人たちをターゲットにした市内産の農産物、加工品のセットの売り出しの準備―。自由な往来の再開に備えて湯沢と関係を持つ人を増やし、交流人口の拡大につなげる狙いがある。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 641 文字 / 残り 445 文字)

秋田の最新ニュース