県議補選仙北市選挙区、元市議2新人の争い確定

お気に入りに登録

 秋田県議の辞職に伴う県議会議員仙北市選挙区の補欠選挙(欠員1)が1日告示された。届け出は午後5時に締め切られ、2人による争いが確定した。投開票は10日。

 立候補したのは、無所属新人で元仙北市議の高橋豪氏(45)=仙北市角館町上菅沢=と、無所属新人で元仙北市議の田口寿宜氏(46)=仙北市田沢湖生保内字黒沢、自民推薦=の2人。

秋田の最新ニュース