平田篤胤の生涯に迫る 由利本荘出身・渡部さんが著書出版

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
国学者平田篤胤についての評伝を出版した渡部さん=東京・内幸町
国学者平田篤胤についての評伝を出版した渡部さん=東京・内幸町

 秋田県由利本荘市出身の渡部由輝さん(80)=千葉県佐倉市=が、秋田藩出身で幕末の国学者平田篤胤(あつたね)(1776~1843年)の人物像に迫った著書「平田篤胤 その思想と人生」(無明舎出版)を出版した。渡部さんは「篤胤に関する研究書や評伝はあるが、ほとんどは戦前の古いものか、篤胤の一部分を伝えるのみ。秋田人として、篤胤の全体像、真の実像を後世に伝えたかった」と話す。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 845 文字 / 残り 659 文字)

秋田の最新ニュース