あきたこまちの新米、ドライブスルー販売 大潟村に長い車列

会員向け記事
お気に入りに登録

ドライブスルー方式で実施した新米即売会。スタッフが手際よく車に米を積み込んでいった

 秋田県大潟村産あきたこまちを格安販売する「新米即売会」が3日、村のホテルサンルーラル大潟北側駐車場で開かれた。新型コロナウイルスの感染予防で接触を減らすため、ドライブスルー方式で実施。村内で収穫されたばかりの新米を求め、会場周辺には開始前から長い車列ができる人気ぶりだった

 イベントでは30キロ入りの玄米を7千円で販売。買い物客は車に乗ったまま注文し、スタッフが手際よく車内に米袋を積み込んだ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 471 文字 / 残り 273 文字)

秋田の最新ニュース