世界レスリング、7日に秋商出・櫻庭登場 グレコ77キロ級

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
櫻庭功大
櫻庭功大

 レスリングの世界選手権は7日から男子グレコローマンスタイルが始まり、77キロ級に櫻庭功大(自衛隊、秋田商高―拓大出)が初出場する。

 潟上市出身で25歳の櫻庭は今年5月の全日本選抜選手権で初優勝し、代表の座をつかんだ。2019年のU―23(23歳以下)世界選手権ではこの階級で準優勝している。今大会に日本勢は東京五輪代表が出場していない。


世界レスリング、桜井「金」 女子55キロ級、初出場

秋田の最新ニュース