ポストに多彩なナマハゲ集合! 男鹿市の13郵便局

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県男鹿市内の13郵便局が、各局に設置されたポストの側面をナマハゲのイラストで飾り付けている。それぞれの管轄エリアに伝わる多彩な面の魅力を楽しめる。10月末まで。

羽立駅前町内会のナマハゲのイラストで飾り付けられた金川郵便局のポスト


 イラストは最も大きいもので直径約20センチ。2018年に道の駅おが開業を記念して制作した期間限定消印の基となったイラストを再利用した。デザインは当時男鹿市の地域おこし協力隊だった大谷心さん(27)が手掛けた。

 金川郵便局では、迫力ある表情が特徴的な羽立駅前町内会の面を見ることができる。北浦郵便局では、真山、安全寺、相川の個性豊かな面を一枚に収めた。一部の郵便局では男鹿梨やわかみメロン、寒風山といった地区の特産品、名所も一緒に描かれている。

北浦郵便局のポストでは3種類のナマハゲが楽しめる

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 418 文字 / 残り 113 文字)

秋田の最新ニュース