上品な甘さ、シャインマスカットたわわに 鹿角市

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
鹿角市で盛んに行われているシャインマスカットの収穫
鹿角市で盛んに行われているシャインマスカットの収穫

 秋田県鹿角市で、種がなく皮ごと食べられる大粒ブドウ「シャインマスカット」の収穫が盛んに行われ、たわわに実った果実のもぎ取りに農家が汗を流している。

 農事組合法人・永田ホープフルファーム(根本隆嘉代表)は、八幡平字上平の育苗ハウス(約270平方メートル)内で「シャインマスカット」や「クイーンニーナ」「ピオーネ」など6品種を栽培。5日は朝から収穫を始め、ブドウにかぶせていた虫よけ用の紙袋を外して色づき具合を確認し、はさみで一房一房丁寧に切り取っていた。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース