再生エネルギーをPR、秋田市に施設開設 展示会も実施中

会員向け記事
お気に入りに登録

秋田洋上風力発電が秋田ベイパラダイス内にオープンしたビジターセンター

 秋田県沖で建設が進む洋上風力発電所の特徴を解説したり、県内の再生可能エネルギー発電所を紹介したりする施設の開設や行事の開催が秋田市内で続いている。

 秋田、能代両港湾区域で洋上風力発電事業を進める特別目的会社「秋田洋上風力発電」(秋田市、岡垣啓司社長)は8日、秋田市土崎港の秋田ベイパラダイス内に事業内容を紹介するビジターセンターをオープンした。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 678 文字 / 残り 505 文字)

秋田の最新ニュース