ヤクルトの清水が最優秀中継ぎ 2年連続で獲得

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
8回に登板したヤクルト・清水=バンテリンドーム
8回に登板したヤクルト・清水=バンテリンドーム

 ヤクルトの清水昇投手が14日、バンテリンドームナゴヤでの中日戦で今季46ホールド目を挙げて49ホールドポイントとして2年連続での最優秀中継ぎ投手が確定した。

 41ホールドポイントの岩崎の阪神は残り8試合で上回られる可能性がなくなった。最優秀中継ぎは、ホールドと救援勝利を足したホールドポイントで争う。