楽5―6ソ(14日) ソフトバンクが逆転勝ち

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
8回ソフトバンク2死二塁、代打川島が左中間に勝ち越し三塁打を放つ=楽天生命パーク
8回ソフトバンク2死二塁、代打川島が左中間に勝ち越し三塁打を放つ=楽天生命パーク

 ソフトバンクが逆転勝ち。2―5とされた直後の八回、2死満塁から柳田の2点適時打に失策が絡んで追い付き、代打川島の適時三塁打で勝ち越した。森が15セーブ目。楽天は八回に登板した安楽が崩れ、守備の乱れも響いた。