お座敷列車見学や駅長の制服試せる 秋田駅で16日にフェスタ

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
16日にJR秋田駅で見学できるお座敷列車「華」(JR秋田支社提供)
16日にJR秋田駅で見学できるお座敷列車「華」(JR秋田支社提供)

 秋田市のJR秋田駅で16日、「秋のふれあいフェスタ2021」が開かれる。お座敷列車を見学できるほか、子ども向けの駅長制服着用体験会などが行われる。午前10時~午後3時。同駅の主催。

 秋田駅の改札内では、この日運行するお座敷列車「華」を午後0時54分ごろの発車時間まで外から見られる。写真撮影も可能。改札内の通路では、秋田総合車両センター(秋田市)に保管しているヘッドマークやポスターなども展示する。入場券は大人150円、子ども70円。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 536 文字 / 残り 318 文字)

同じジャンルのニュース