自動車F1、来季は最多23戦 日本GPは第19戦で予定

お気に入りに登録

 自動車F1シリーズは15日、来季の日程を発表し、史上最多の全23戦が開催されることになった。新型コロナウイルス禍で2年連続中止となった日本グランプリ(GP)は第19戦で、10月7~9日に三重県鈴鹿サーキットで行われる予定。

 3月20日決勝のバーレーンGPで開幕し、最終戦は11月20日決勝のアブダビGP。当初23戦を予定していた今季はコロナ禍により22戦に削減された。(ロンドン共同)

同じジャンルのニュース