風車と健康被害「関連確認できず」 反対2団体へ県など回答

会員向け記事
お気に入りに登録

 洋上風力発電事業に反対する秋田県由利本荘市の2団体は16日、風車による健康被害の実態を自治体に調査するよう求めた要望書に対し、県、由利本荘市、にかほ市から15日の期限までにそれぞれ回答があったとして内容を公開した。県、にかほ市が13日付、由利本荘市が14日付。

 回答ではいずれも「2017年の環境省指針では、(風車と)健康影響との明らかな関連を示す知見は確認できないとされている」とした上で、「(被害を申し出る人への)個別対応が合理的」(県)、「個別相談があれば対応していく」(2市)とした。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 514 文字 / 残り 267 文字)

秋田の最新ニュース