寒い!県内25地点で今季最低 鳥海山にうっすら雪も

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
うっすらと雪をかぶった鳥海山=17日午後0時50分ごろ、由利本荘市鳥海町の直売所「菜らんど」から撮影
うっすらと雪をかぶった鳥海山=17日午後0時50分ごろ、由利本荘市鳥海町の直売所「菜らんど」から撮影

 秋田県内は17日、上空を気圧の谷が通過して冬型の気圧配置となり、強い寒気が入り込んだため各地で冷え込んだ。本県と山形県にまたがる鳥海山(2236メートル)では、山肌に雪が確認された。

 秋田地方気象台によると、午後5時現在の最低気温は鹿角市八幡平2・5度、北秋田市阿仁合5・1度、秋田市8・4度など。26地点中25地点で今季最低を記録した。

 山形県の酒田市八幡総合支所はこの日、鳥海山の山頂付近の積雪が確認できないとして初冠雪を発表しなかった。

 18日は寒気が午前中まで残る見通しで、ところによっては弱い雨が降る。昼過ぎから次第に高気圧に覆われ、晴れてくる。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 445 文字 / 残り 166 文字)

同じジャンルのニュース