J1、大分が今季初の連勝 仙台は最下位転落

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
大分―仙台 後半、先制ゴールを決め祝福される大分・渡辺(中央下)=昭和電ドーム
大分―仙台 後半、先制ゴールを決め祝福される大分・渡辺(中央下)=昭和電ドーム

 明治安田J1第32節最終日(17日・昭和電工ドーム大分=1試合)大分が2―0で仙台に快勝した。後半に入って渡辺が先制ゴールを決め、相手GKの反則で得たPKを再び渡辺が入れた。今季初の連勝で勝ち点を27に伸ばして18位となり、J2降格圏を抜ける16位の徳島との差を2に縮めた。仙台は4試合勝利から遠ざかり、勝ち点23のままで最下位に転落した。