被害者の会会長「行政は偽りのない説明を」 

お気に入りに登録

 静岡県が熱海市の大規模土石流に関する行政文書を公表したのを受け、遺族らでつくる被害者の会の会長で母を亡くした瀬下雄史さん(53)は取材に「行政にはうそや偽りのない説明を求める」と話した。