TDK、5大会連続優勝 社会人野球秋田秋季大会

会員向け記事
お気に入りに登録

 社会人野球の第71回JABA秋田秋季大会(県野球連盟など主催)最終日は18日、秋田市のこまちスタジアムで準決勝と決勝を行い、決勝でTDKがJR秋田に2―1で競り勝って5大会連続32度目の優勝を果たした。最高殊勲選手賞に小木田敦也(TDK)、敢闘賞に佐々木利輝(JR秋田)、打撃賞に青木龍成(TDK)がそれぞれ選ばれた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 502 文字 / 残り 342 文字)

同じジャンルのニュース