期日前投票、一部で20日から 投票所733カ所に減

会員向け記事
お気に入りに登録

 31日投開票の衆院選で、秋田県内の投票所が2017年の前回衆院選と比べて109カ所減り、733カ所となる。一方、期日前投票所は前回に比べ17カ所増えて140カ所に。このうち48カ所で20日から投票が可能となり、残る期日前投票所は21日以降、順次設置される。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 425 文字 / 残り 296 文字)

秋田の最新ニュース