高さに対し運動量で挑む! Wリーグ・アランマーレが出陣式

会員向け記事
お気に入りに登録

リーグ参戦の意気込みを語る平松主将(左から2人目)

 今季からバスケットボール女子のWリーグに参戦するアランマーレ秋田(秋田市)の出陣式が19日、同市の秋田キャッスルホテルで行われた。スポンサー企業など関係者約70人が出席。ホーム戦用のオレンジのユニホームに身を包んだ選手たちは23、24日に横手市増田体育館で行われるアイシンとの開幕カードを前に決意を新たにした。

 小嶋裕二三ヘッドコーチはWリーグで指導歴がある。勝つことは容易でないとした上で「新規参入だが一人一人が最善を尽くして戦い、経験を積んで力をつけていきたい。高さに対して平面で戦う。見ていただく皆さんに少しでも喜んでいただけたらと思う」と抱負を語った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 559 文字 / 残り 278 文字)

秋田の最新ニュース