比例東北ブロックに5人が重複立候補 本県関係、単独は2人

会員向け記事
お気に入りに登録

 各党が19日、総務省の中央選挙管理会に届け出た比例代表名簿によると、秋田1、2、3区に立候補した6人のうち、5人が比例東北ブロックに重複立候補した。比例単独では本県関係の2人が東北ブロックに立候補した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 305 文字 / 残り 203 文字)

同じジャンルのニュース