地方点描:自分を信じて[本荘支局にかほ市駐在]

会員向け記事
お気に入りに登録

 11日に行われたプロ野球ドラフト会議。にかほ市のTDKゲストハウスで選手らが待機する中、7巡目で小木田敦也投手(23)がオリックスから指名されると会場はお祝いムードに沸いた。

 道のりは平たんではなかった。角館高卒業後、2017年にTDKへ。早くから将来のプロ入りが期待されたが、指名対象となった過去2年は連続で指名漏れを経験した。家族や同僚と指名を待った19年ドラフトの際、報道陣一人一人に無念さを押し殺しながら「ありがとうございました」と頭を下げる様子が印象的だったと、当時の担当記者から聞いた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 630 文字 / 残り 380 文字)

秋田の最新ニュース