若い男性にファイザー、由利本荘市 24日から予約受け付け

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県由利本荘市は20日、ファイザー製新型コロナウイルスワクチンを希望する10~20代男性を対象に、30、31日に接種を行うと発表した。会場は同市石脇のナイスアリーナで、800人分の予約枠を設定。24日午前9時から電話で予約を受け付ける。

 10~20代男性にモデルナ製ワクチンを接種した場合、心筋炎などの症状が出る可能性が比較的高いことから、国が自治体へ対応を求めていた。国の通知に従い、ファイザー製ワクチンの接種を希望する対象者に対応する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 414 文字 / 残り 192 文字)

秋田の最新ニュース