大館に民間PCR検査所 県内2カ所目、26日開設

会員向け記事
お気に入りに登録

 不動産事業などを手掛ける木下グループ(本社東京)は26日、大館市字中城の市役所本庁舎敷地内に新型コロナウイルスの有料PCR検査所(検査センター)を開設する。同社の検査センターは、県内では秋田市に次いで2カ所目。

 利用できるのは無症状の人に限る。場所は本庁舎南側のプレハブ棟。営業時間は月―金曜日の午前9時~午後4時。受け付けはネット事前予約のみで、同社のホームページで検査日の5日前から予約できる。検査は会場で唾液を採取し、2~3日以内にメールで結果を受け取る仕組み。陰性証明書は発行されない。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 412 文字 / 残り 164 文字)

同じジャンルのニュース