骸骨の目玉からひょっこりと… GAOもハロウィーン仕様

会員向け記事
お気に入りに登録

 男鹿水族館GAO(秋田県男鹿市戸賀)のサンゴ礁の生きものコーナーが、ハロウィーン仕様に飾り付けられている。特設の水槽内に置かれた骸骨の模型は魚のすみかとなり、時折ひょっこり顔を出すかわいらしい姿を見ることができる。

骸骨の模型からひょっこり顔を出す魚

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 301 文字 / 残り 193 文字)

秋田の最新ニュース