ブラウブリッツ、敵地で新潟から白星! 連敗「3」で止める

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【新潟―秋田】後半、新潟の攻撃を防ぐ秋田の千田(左から2人目)=デンカビッグスワンスタジアム
【新潟―秋田】後半、新潟の攻撃を防ぐ秋田の千田(左から2人目)=デンカビッグスワンスタジアム

 サッカー明治安田J2(22チーム)は23日、各地で第35節第1日の5試合を行った。ブラウブリッツ秋田は新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで新潟に2―1で競り勝ち、連敗を3で止めた。通算10勝12分け13敗、勝ち点42として暫定13位。次は30日午後1時から秋田市のソユースタジアムで暫定19位の金沢と対戦する。

秋田 2―1 新潟
  (0―0)
  (2―1)

 秋田は1―1で迎えた試合終了直前、最後までゴールを果敢に狙う姿勢が功を奏して相手オウンゴールで勝ち越し、新潟を2―1で下した。

 前半から秋田はコンパクトな守備のブロックを敷き、ボールを奪ってからのカウンターを狙った。後半14分、CKからDF千田のシュートはゴールポストに当たって跳ね返ったが、DF増田が押し込み先制。31分に追い付かれた後は一進一退となり、終了間際にFW中村のクロスが相手のオウンゴールを誘い、土壇場で勝ち越した。

 新潟はボール保持率で秋田を圧倒したが、敵陣ゴール前でのプレースピードが上がらず、1点止まりだった。

秋田の最新ニュース