「笑顔」がお出迎えします 大館の商店街、ロゴマークでPR

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
笑顔をモチーフにしたロゴマークのタペストリー
笑顔をモチーフにしたロゴマークのタペストリー

 秋田県大館市のJR大館駅に近い御成町二丁目商店街振興組合(木村幹人理事長)が、笑顔をモチーフにしたロゴマークのタペストリーと小旗を作製した。商店街に並ぶポールに掲げ、買い物客や道行く人の目を楽しませている。

 ロゴマークは商店街の魅力向上策の一環で昨年作成した。これまで各種セールのポスターや置き傘に使っている。「笑顔の商店街」を今まで以上にPRし、展開するキャンペーンやセールを盛り上げようと、タペストリーと小旗に記した。

 商店街の19店は11月25日まで、千円の買い物ごとに300円のクーポン券を配布するキャンペーンを開催中。木村理事長は「歳末セールもある。ぜひ商店街に足を運んで」とロゴマークに負けない笑顔で呼び掛けている。

秋田の最新ニュース