ドローンで見下ろす紅葉鮮やか 藤里町の釣瓶落峠【動画】

会員向け記事
お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
紅葉が見頃を迎えた釣瓶落峠(小型無人機で撮影)
紅葉が見頃を迎えた釣瓶落峠(小型無人機で撮影)

 青森県との県境に位置する秋田県藤里町の「釣瓶落(つるべおとし)峠」で、紅葉が見頃を迎えている。好天となった25日は、平日にもかかわらず多くの人が訪れ、雄大な景色に見入っていた。

 釣瓶落峠は、県道西目屋二ツ井線の県境付近にある紅葉スポット。小型無人機ドローンで上空から撮影すると、切り立った山肌にカエデの黄や赤、ヒバなどの緑が鮮やかなコントラストを描いていた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 299 文字 / 残り 119 文字)

同じジャンルのニュース