地域文化功労者にグラフィックデザイナー青木さん 文化庁

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
青木隆吉さん
青木隆吉さん

 文化庁は25日、本年度の地域文化功労者90人・15団体を発表した。本県からは秋田市のグラフィックデザイナー青木隆吉さん(83)が選ばれた。表彰式は11月1日、京都市の京都府民ホールアルティで開かれる。

 青木さんは多摩美術大卒業後、グラフィックデザイナーとして活動する傍ら、秋田公立美術工芸短大(現秋田公立美術大)教授、県芸術文化協会会長などを歴任。秋田県立大や県内の高校などの校章や、自治体事業のシンボルマーク、ロゴマークなどを多く手掛けた。現在、同協会顧問、県造形美術家協会会長。1999年県芸術文化章、2017年県文化功労者。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 379 文字 / 残り 113 文字)

同じジャンルのニュース