振る舞い酒「香り華やか」 男鹿「稲とアガベ」プレオープン

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ソフトクリームなどを求める行列ができた稲とアガベ醸造所の併設レストラン「土と風」
ソフトクリームなどを求める行列ができた稲とアガベ醸造所の併設レストラン「土と風」

 秋田県男鹿市船川港に3日、どぶろくや輸出用清酒などを造る「稲とアガベ醸造所」がプレオープンした。併設のレストラン「土と風」では酒かすを利用した発酵ソフトクリームや軽食を販売。試験的に造ったどぶろくなどの振る舞いもあり、多くの人でにぎわった。

 この日は酒かすのソフトクリームや地元産の食材を使ったホットドッグなどを販売し、買い求める人たちが列を成した。振る舞われる酒をおいしそうに味わい、「すっきりしている」「華やかな香りがいい」などと語らう姿もあった。

 日中のテークアウト営業は4、5日は休業。6日以降は午前11時~午後4時。不定休。

秋田の最新ニュース