地方点描:ネット選挙[本荘支局にかほ市駐在]

会員向け記事
お気に入りに登録

 10月31日に投開票されたにかほ市長選では、市政の継続か刷新かを巡り現職と新人が争った。両候補の訴えで繰り返されたのは「若者」という言葉だった。

 最大の争点は市が整備を計画する「若者支援住宅」の是非。現職は、若い世代が住みやすい集合住宅を整備し人口減少に歯止めをかけると訴えた。一方の新人は、整備費用が巨額で費用対効果が不透明だと指摘した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 628 文字 / 残り 457 文字)