東成瀬村の不動滝、淡いピンク色に 19日までライトアップ

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県東成瀬村田子内の不動滝が、19日までの期間限定でライトアップされている。暗闇の中で流れ落ちる滝が淡いピンクの光を浴び、幻想的な光景が広がっている。

 総務省の地域活性化起業人制度を活用して、7月に都内の企業から村企画課に派遣された橋本翔太さん(31)が企画した。村の地域おこし協力隊と協力して実施。滝を照らすため、発光ダイオード(LED)2個を使用した。

 今後は季節ごとに村内で光にまつわるイベントを実施し、恒例行事にしたい考え。

 ライトアップは午後5~10時。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 388 文字 / 残り 154 文字)

イベントニュース