秋田市3回目接種、医療従事者は来月開始 高齢者は来年2月

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田市役所(資料写真)
秋田市役所(資料写真)

 秋田市は24日、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種について、医療従事者らを優先して来月から始める方針を明らかにした。65歳以上の高齢者の接種開始は来年2月の予定で、2回目の接種から8カ月が経過した人に、予診票付きの接種券を順次送付する。

 同日市役所で開かれた市ワクチン接種推進対策本部(本部長・鎌田潔副市長)の会合で担当者が説明した。

秋田の最新ニュース